独身最後を楽しみ、結婚に備えるためにしておきたいこと

結婚を考えている男性へ

 

プロポーズする男性の画像

これから恋人にプロポーズをしようと思っている人も多いでしょう。これから結婚する二人にとってはさぞかし幸福な新婚生活を夢に描いていることでしょう。

 

しかし結婚とは人生の中で一番といっていいくらいの一大イベントであるのと同時に、大変な労力を使ってしまう大仕事でもあるのです。

 

そして結婚は人生の墓場といわれるくらいそれまでの生活を激変させてしまうものでもあります。好きで結婚した相手でもいざ一緒に生活をしてみると、相手の嫌な面が見えてきたり、耐えられないことが起こったりします。

 

 

タバコやお酒

車でタバコを吸う画像

タバコやお酒の趣向などで価値観が違うと結婚後に大きなトラブルに発展してまったりします。
特に男性は奥さんの前でタバコを吸ってはならないような状況に追い込まれることが多いでしょう。家の中でタバコを吸うことが許されず、さらに車の中で喫煙することも許されないようになり、窮屈に感じることも多いはずです。

 

 

夜遊び

今まで何を気にすることなく楽しんでいた夜遊びも結婚とともに卒業しなければなりません。
会社の同僚と朝まで飲み明かすことも結婚をするとあまりできなくなり、まさに貞淑な夫になれるよう努力する必要があります。

 

独身時代に夜遊びを満喫しておいたほうがいい理由

 

 

お金

そして結婚するとお金の使い方も変わってくるということを知りましょう。

 

これまでは比較的自分の思い通りにお金を使うことができました。
しかし結婚してからは月々の収入の使い道は、さまざまな保険や支払いに使い自由に遊べるお金は極端に減ってしまうことも知る必要があります。

 

そして多くの場合、節約に励むことが求められます。
日本人というのは、もともと節約や貯蓄が好きな民族性があります。

 

特に女性は、結婚後保守的になって、働く男性を管理して内助の功にいそしむ傾向が強いといわれています。今まで一か月自由に使えるお金が5万円も10万円もあった人でも、結婚後に半減してしまったなんてことも少なくありません。

 

 

このように結婚してはじめてわかる変化というものはたくさんあります。
できないことは増える一方、楽しいこと、幸福なこともたくさんあります。

 

子供が生まれれば家の中は明るくなり、子供の成長を見守ることのできる毎日は人生のどのイベントよりも楽しく幸福な時間となるでしょう。
誰かを幸せにしたいと願い、家族みんなでその幸福を共有する。

 

これほど人生で充実した時間が他にあるでしょうか。
この楽しさを知れば、独身時代の自由さなどは、あまりにも小さな喜びでしょう。

 

しかし結婚という幸福を手に入れるためには、そういった独身気分や独り身の気楽さというものはきれいさっぱり捨てなければなりません。

 

一人旅で独身最後を楽しむ!?
 

 

 

結婚前にきちんとしておきたいこと

 

また結婚をするにあたって直しておきたいこと、清算しておかなければならないことがあればぜひこれを機会に向き合ってください。

 

異性関係

ネガティブなこととしては、結婚前の異性関係、男性にしろ、女性にしろ、過去の交際を引きづることは結婚にとってマイナスになり、最悪の場合は結婚生活を壊すきっかけにもなります。

 

家事や料理の練習

料理する女性の画像

また結婚をするにあたっての花嫁修業など、家事や料理ができるようになることも大切ですよね。

 

料理のできない女性は男性に好まれない傾向があり、男性の方もまた家事や育児に無関心ではいられない時代になりました。

 

 

こういった課題をひとつひとつ乗り越えなければ結婚にはたどりつけないということを覚えておかなければなりません。

 

「そんな大変は思いまでして結婚する必要があるの?」と疑問に感じる人が多くなっているのは事実ですが、結婚は必ずしも人生の墓場などではなく、幸福になるためのもっとも確実で有効な手段であることは断言します。