結婚を前にして何かやり残したことはないかと考えている人必見!

一人旅

 

荷物の画像

 

結婚するまでにしたおきたいことで一人旅が挙げられます。
これは独身というものが、どういうものか、一人でいられることの楽しさを最後に満喫するというコンセプトで一人旅なんです。

 

一人旅とひと口にいっても、独身のみなさんの中でも「今まで一人旅などしたことがない。」という人も多いでしょう。恋人との旅行や友達とグループで旅行することはあっても、若い時分に一人旅をする人はなかなか少ないのではないかと思います。

 

ではなぜ一人旅なのかというと、一人で気ままに、思うままに旅をすることは、結婚してからは難しいからです。

 

結婚すればなんでも夫婦二人で行うのが基本です。
食事をするのも、夜眠るのも、買い物に行くのも、誰かのお葬式に行くのも、親戚で集まるのも二人で行くことが基本的になってくるでしょう。

 

もし結婚してから一人旅をすれば、別の女性と浮気しているのではないか、何か隠しているのではないかと疑われることが必至です。

 

もちろん結婚している二人が別別に旅行の計画を練るなんてことは稀です。

 

そして子供が生まれればなおさら一人で過ごすことのできる時間というものは少なくなってきます。それどころか子供中心の生活になり、旅行もすべて家族旅行が中心になります。

 

したがって一人旅ができるのは、どう考えても独身時代にだけ限られるのであり、結婚してからはチャンスがないものと考えた方がいいでしょう。

 

一人旅する男性の画像

独身最後の贅沢な旅行として選んでほしいのが一人旅です。

 

では実際に一人旅でなにをすればいいのという疑問にぶち当たりますが、やはり結婚に向けて一人でのんびりとしてこれからしっかりと奥さんや未来の子供を守っていくという気持ちを新にする旅にしたいですね。

 

国内の温泉を巡り、普段の疲れを取る旅行でもいいし、京都など重要文化財や世界遺産を見ながら感慨に浸るのもいいでしょう。
一人旅で心身ともにリフレッシュしたあとは、結婚に向けて万全の体制が整えられるようにしたいですね。