感謝の気持ちを込めた親孝行の旅行は、何よりも素晴らしいプレゼントになるでしょう。

親と旅行

 

両親と旅行しておく

 

結婚してしまうとパートナーや子供に対して時間をかけてしまうので、どうしても親との時間は今までよりもとりにくくなってくるものです。

 

また、親のほうも子供の結婚と言う新たな巣立ちに寂しい思いをしているかもしれません。

 

結婚前の時間のある今のうちに親と旅行に行ってみるのはいかがでしょうか?
親子水入らずで旅行にいけるのも独身である今のうちだけです。

 

結婚してしまうとパートナーも一緒の旅行になりがちで、どうしても自分の築いた家庭が優先になってしまいますから親子だけで行くことはなかなか難しいです。

 

 

 

子供の頃によく家族で旅行に行った場所を巡って懐かしい思い出に親子で浸るのもいいでしょう。
昔親子で記念写真を撮った場所でまた新たに記念写真を撮ってみてもいいですね。
結婚した後に親子だけで写真を撮る機会はなかなか訪れるものではありません。

 

 

 

今まで行ったことが無いところ、例えば海外旅行など親が行きたいところに連れて行ってあげるのもいいかもしれません。前もってリサーチしてナビを勤めてあげられるとより一層喜ばれることでしょう。

 

 

 

少し変わったところだと、親の出身地を訪ね歩いて親の子供の頃の思い出話を聞くのもなかなかできることではないのでいいかもしれません。親にナビをしてもらって今まで知ることの無かった親の新しい一面を発見できるいい機会になることでしょう。

 

 

 

温泉地に行って親子水入らずでのんびりと過ごしながら語り合うのもいいですね。親子でのんびりする時間は今後なかなか持つことのできないでしょうから、貴重な体験になることでしょう。

 

 

 

どこにいくにせよ、きっと親子共々いい思い出になるに違いありません。

 

今まで育ててもらった感謝の気持ちとこれからもよろしくの気持ちをこめた親孝行の旅行は親にとって何よりもすばらしいプレゼントになるのではないでしょうか。