恋人に借金していることを隠している人必見!

借金問題

 

これから結婚するにあたって解決したい数ある問題の中でも深刻な問題として借金の問題が挙げられます。借金は人生の中でもシリアスな課題の一つであり、古今から続く問題でもあります。

 

お金の画像

借金のすべてが悪いということはありません。

 

計画的な借金やローン契約というものはあります。
例えば、仕事や生活に必要な車をローンで買いましょうといったり、住宅ローンなども借金ですよね。しかしこういったローンは比較的計画的に返済プランが練られたものです。

 

こういった類の借金であればそれほど問題はないのですが、よくない借金としてはギャンブルや遊行費などに使う借金や、生活費として借金をしてしまいその利息に苦しむといったものです。

 

これから結婚をするというのにこういった後後の禍根になるような問題は、きれいさっぱり片づけておきたいところです。逆にこういった問題を残したまま結婚をしてしまうと、それが発覚したときに相手の信頼を著しく失ってしまう可能性が高いです。

 

それに自分の知らないところで返済の督促状や電話を受けたらパートナーはどう思うでしょう?「お金にルーズである」と認識されることは、それ以外の自己管理能力もないと判断されることに等しいといえます。

 

したがって借金を隠して結婚するよりもどうにかしてその借金を片付けることが求められます。

 

借金問題と同じく解決しておきたい「家族関係のトラブル

 

 

完済する

借金のことで禍根を残したくないのなら、今現在の借金すべてを完済してしまいましょう。
「そんなの無理だ」と言われるかもしれませんが、できるだけ減らしておくことが求められます。例えば車を売ってお金をつくるとか、親に頼んで肩代わりしてもらうなど、最終的な手段を使ってしまいましょう。

 

 

婚約者に打ち明ける

どうしてもお金がなく完済できないならば、自分が借金していることを婚約者に打ち明けましょう。自分は借金をしているだらしない人間だと相手に告白することになりますが、借金を隠して結婚した後でバレるよりも正直に告白することでダメージは半減します。「夫婦で協力してその借金を返しましょう。」という気持ちになり、結婚して最初の目標になるかもしれません。